一万去ってまた一万

Pay-easyはかどる

SnowManに歌ってほしいflumpool

 

実はSnowManさんでも考えていました!完全に私が楽しいだけの企画です!!ひゃっほおおおう!!!マンマミーヤ!!

前記事でのflumpoolの説明パートを読んでくださった方が居ると信じて今回は説明を省きます。だいぶ文がスッキリしましたね。

 

コンセプトはソロかカラオケで歌って欲しい曲を勝手に当てはめてみたです!!!ほぼ100%見れないけどね!お願いだからみんな早く好きなアーティストとか好きな曲教えて???世代でグッとくるやつあるよね??

 

前回に引き続き、兼オタの方、もしくは同意だぜ!異論があるぜ!っていう方はよろしければ大声で報告してください!熱い抱擁と意見交換の場に代えさせていただきます!!!参考に前記事リンク貼っておきますね。 

 

(横アリでの本家ソロ曲が大変やばいみたいなので刺激がだいぶソフトになりますがご了承ください)

 

 さっそく本題に移ります。

 

深澤辰哉くん

ふっかは「388859」がいいな。突然別れを告げられ、そこから付き合ってた頃の記憶を辿る歌です。意外と暗い曲調じゃないです!388859という数字はガラケーで打ち込んだ時に"サヨナラ"というメッセージに変わるんですよね。えっ…天才… スマホになってからはあまり気付かれないタイトルなので時代の流れを感じますね。ふっかさんガラケーで文字打つのめっちゃ速そうだな。(偏見) すごく悩んだのが分かるから受け止めたいのに好きな気持ちが邪魔をするって最高じゃないですか… "君がひくような事ばかり頭の中拡がって"というフレーズから、本当はどんなことをしてでも引き留めたいけど それが出来ない優しさが出ている気がします。 ん"っっっ(BGM:言葉にできない) もはや歌うよりPVをして欲しいレベルです。ふっかさんの横顔が見たい〜〜!!!以下、俯いた弾みにうっかり睫毛で刺してほしいフレーズです。

「サヨナラ」の4文字。

君がどれくらい ためらったか分かる午前4時

ごめんねとか打つとこで

どれくらい好きかってことばかりまだ指がなぞって

僕の知らない君の一部すら許せなくて

問い詰めてはまた落ちて

あとは「サイレン」かな。相手の居る人を好きになってしまい、それでも沸き立つ想いをケトルのサイレンに見立てた歌です。「彼氏はいない」って言われたけど、それが嘘だと分かってて"それでも嬉しかった"ですよ。嘘をついてまで拒まなかったのは向こうだけど、ふっかは関係を割って入った自分の方が悪いと思ってるんです。健気か… 勝手に解釈するなら相手は彼氏と喧嘩したりして上手くいってない時だけふっかに会ってますね。だから浮気相手のふっかの前ではいつも泣いてて笑顔を見せてくれない。ふっかは好きなのを隠してるけど、相手はそれが分かってて利用している感じですね。ふっかさんその女たぶん駄目な奴だよ…はぁ…なんで私爆モテを苦しめたがるの?前世で家系でも荒らされたの???前記事を読んでいただいた方は分かるかと思いますが、深みに嵌ってしまうという点がふかほく兄弟で共通していますね。(趣味が顕著) そんな ふっかさんに格好良いを連発して困らせたいフレーズはこちらです。

欲張れば欲張るほど

君を苦しめるだけしか出来なくて

沸き立つ想いがもう火を消せと鳴らす警告

割り切れた関係それならいい

皮肉なもんだな求めているのは君の笑顔だけなのに

それが一番観れなくて

「388859」…2008年発売のメジャー1作目のミニアルバム「Unreal」に収録。
「サイレン」
…2009年発売の2枚目のシングル作「MW〜Dear Mr. & Ms.ピカレスク〜」のB面。同年発売の1枚目のオリジナルアルバム「What's flumpool!?」にも収録。

 

佐久間大介くん

佐久間くんは「最後のページ」かな。我武者羅に走ってきた過去と現在の歌です。曲調的に少し意外な感じがあるかもしれませんが、歌声にぴったりだと思うんですよね。佐久間くんの伏し目がちな憂いのある表情が大好きなので、必然的に見れそうな曲にしました。(私利私欲) 個人的にすごくストイックそうなイメージがあって、もがきながらも落ち込んでいる暇はないと前を向く所が合うんじゃないかと思いました。"不確かな夜を耐え また朝を待つ" "あてのない旅 繰り返すデイズ" "あの頃僕らは足りないものだらけで 綻びのシューズが勲章だった"辺りが勝手に色々重ねてしまってとてもしんどい。"遠い日の花火は心で揺れたまま"というのが楽しい記憶や目標を常に心に持って我武者羅に生きている感じがして好きです。そんな佐久間くんの表現力や魅力を真正面から受け止めたいフレーズはこちらです。

失ったものが何かもわからず

しゃがみ込み探してたら またひとつ落ちた

ぎりぎりで切り抜ける日々 鞭打って

誰よりもそう 敗北を恐れ

足跡の数を誇らしげに綴った

絵日記の結末は今じゃない

あと「今年の桜」がまたさっきと違った感じの曲調で良いと思います。色々な解釈がありますが、故郷を想いながら夢に向かって上京する曲、卒業ソング、応援歌辺りが多いです。「花になれ」のアンサーソングともとれます。私はアップテンポver.の方が好きなのでそっちで考えました!これは踊ってほしいな〜!バックにメンバーを従えて踊る感じでも良いかもしれないです!"赤く染まった頬のような咲き誇る桜"ってフレーズが可愛いですよね。メンバーカラーのピンクを纏って舞い踊る姿が見たいです。ペンラを桜に見立てて会場をピンクで花満開にしたら楽しそう!さくちゃんが桜の歌を歌うってね!サクサクっつってね!突然何言ってんの???疲労??これからの生活に期待しつつも、甘くない現実をしっかり見据えているところが良い。上手くいかないことも知った上で今を楽しむ感じが、人懐っこいけど礼節を重んじる佐久間くんらしさを感じて好きです。そんな舞い散る桜と共に聴きたいフレーズはこちらです。

迷いながらでも自分らしさひとつひとつと

積み上げる度に落ちた涙拭いて

赤く染まった頬のような咲き誇る桜は

ひらひら舞い落ちては この身をいま誘い

永い冬を越え 辿り着いた想い焦がしたこの場所で

夢を刻んでゆこう 胸に溢れた歌を響かせ

「最後のページ」「今年の桜」…2009年発売の1枚目のオリジナルアルバム「What's flumpool!?」に収録。

 

渡辺翔太くん

翔太くんはサマータイムブルース」です。ひとつひとつの言葉選びが素敵で、ストーリー展開のある歌詞がめっちゃ良い。勝手な解釈をすると、夏に会った名前も知らない人のことを好きになってしまった歌ですね。おい誰だワンチャンって言ったの。ワンマンスラブだわ。お伽話風に表すなら人魚姫に恋した青年って感じです。"戻ることも進むことも選べぬ恋"から察すると、本気で好きだったし、もっと知りたいと願ったけれど もう会えない関係ですかね。今までも、きっとこれからも好きだろうけれど、ひと夏の思い出として仕舞っておくんです。はぁ!?一途だな!?ソウイウノモットチョウダイ!!!そんな翔太くんに歌ってほしい ほろ苦くて胸がきゅっとなるフレーズはこちらです。しかし、歌詞が好きすぎて全然絞れません!良ければ1曲聴いてください!!!

"予め最初から出来合いのシナリオだった"

そう思えるには 惹かれすぎたんだ

眠り込む 横顔に 夢の終わりが滲んでる

誰も知らない君を知りたいと願ってしまった

耳元にはり付いた潮騒の詩は

太陽に翻弄(あそ)ばれた 哀れな男の記憶

あとは 「ムーンライト・トリップ」もいいですね。翔太くんの声で聴きたいだけの簡単な志望理由です。翔太くんの音伸ばすところ好きなんですよ…「もう君以外愛せない」のパートほんと最高だった… これは歌い出しからもう脳内再生余裕です。寧ろ冒頭のフレーズを歌う翔太くんが見たくてたまらない。さっきの曲もですが、終わりゆく夏の色だったり、曲調になんとなく青のイメージがあるものを選びました。(急に何言ってんだこいつ) 個人的に青には儚い、切ない、情緒的の三拍子があると思っていて、翔太くんはその中でも薄浅葱色のような淡い色が似合うんじゃないかなと。演出は後ろに月を掲げるだとか月明かりの下とかそんな感じで歌ってほしいです!"聞こえる思い出の歌 素敵な夜もあったね"からセットの月とか星を見上げてくれたら嬉しい(私が) そんな優しい雰囲気で会場を包んでほしいフレーズはこちらです。

向こうには細い月明かり 冴えない道を歩く

目を閉じれば あの日の月が眩しくて

聞こえる 思い出の歌 素敵な夜もあったね

あの頃のよう 風の匂いも 隣の君も

尽きない記憶はメリーゴーランド 素敵な夜を巡る

目を閉じれば 過ぎた月日はいつも眩しい

サマータイムブルース」…2012年発売の9枚目のシングル作「Became...I am」のB面。

「ムーンライト・トリップ」…2016年発売の15枚目のシングル作「FREE YOUR MIND」のB面。COUNTDOWN LIVE 2016→2017「FOUR ROOTS」テーマソング。

 

宮舘涼太くん

宮舘くんは「36℃」ですかな。これは、なんといっても冬に聴きたくなる曲。ボーカルの山村さんが作詞作曲をした曲で、アコギの温かみのある音色が最高です。36℃は人肌とほぼ同じ温度ですね。それでいて少し低めの温度なので、手放しに愛を叫んでいる訳ではないことが分かります。"息遣いひとつさえ愛しい" "すべての時計の針を止めたいほどに"から察するに、秒針の音さえも煩わしいほど近くにいる関係なんですね。個人的に、温かみを感じると共にどこか湿度も感じる曲だと思います。包むような愛というか、聖母というよりかはもう少し情熱的な感じです。宮舘さんに春夏秋冬を遡ってほしい。なんか出会いからロマンティック。"…もう一度"からラスサビにかけてがなんとも素敵で、是非宮舘くんの声で聴きたい。めっちゃ映える。ボルテージの上がる曲の後とか終盤あたりにそっと始まってみんなが息をのんでステージを見るっていうのも良いですね!そんな宮舘くんの歌声に浸りたいフレーズはこちらです。

風が吹く春 打ちつける夕立の夏

出会った想い出の秋 寄り添った冬

そっと抱きしめて 傷まで温めあって

36℃の熱情(おもい) 重ね合わせ

決して離さない どんなに引き裂かれたって

ずっと心の奥には君しかいない

あと「Quville」とかどうでしょう。クビレって読みます。 おおっと?なんとなく選考理由が分かるな?これはすっごく思わせぶりな歌詞ですが、想像した方が負けです。先に引用のフレーズを載せるので何も言わずとりあえず見てください。

終わりなんて言わないでさ

もう一回もう二回あと三回

羽織ったもの剥ぎ取るから やさしくそして激しく

上から下 下から上

…こうすれば鳴き声あげちゃって

誰にも見せないトコ 開いて確かめるのさ

え、やばない?(cv.渡辺翔太) やばいよな…わかる… 私の中の男子中学生がはしゃいでるし、歌詞を見ただけだと風紀委員が飛んできそうですよね。でもこれギターの歌なんですよ。あ、そういうこと?紛らわしいわ。プロダクションコードを潜り抜ける技みたいなもんですね。この曲を宮舘さんに歌ってほしいのは やばみの深い歌詞に上品な色気を重ねてほしいからです。思いっきりこちらをミスリードしてほしい。勘違いすればするほど後々恥ずかしくなるやつ。衣装までは考えられなかったので何かオススメあったら教えてください。

 

「36℃」…2012年発売の3枚目のオリジナルアルバム「experience」に収録。

 

岩本照くん

照くんは「World beats」をやってほしいな!この曲はC&R曲なんです!でもごりごりミュージック!車内はノリノリ!ではなく、爽やか且つ前向きな歌です。なんか風を浴びてそうな感じ。あと『(oh yeah)君と(oh yeah)叫びたいの!?(oh yeah)僕と(oh yeah)』みたいな感じでファンと交互に歌い合うんです!ここは照くんとの対話です。ありがとうございます。ファンの(oh yeah)のときに耳に手当ててほしいし、サビ前の"いこうぜ"は是非モニターに抜いてほしい。ここ絶対可愛い!多分にっこにこだぜ!!?あとは魔法の杖って言わせたい一心でした。照くんに魔法かけてほしい人ー?はいありがとうございます、皆さん手を降ろしてください。楽しすぎる魔法をかけてもらって、ヘイカモン!ジャンッジャンッって感じで飛び跳ねたい。そんなにこにこ魔法使いさんと会場を揺らしたいフレーズはこちらです。

将来の夢が膨らむ前に 消えてく日々

鈍感な時代 魔法の杖で変えてみよう !

君と叫びたいの!?僕と熱くいこうぜ

こんな夜は限界まで振り切ってみてよ!

頂上を越えて 眩い世界が見える

君だけを見てるよ 大丈夫なんだ

「Natural Venus」もいいですね!!ギターのリフから入る格好良い曲調で、手の届かない蜃気楼のような女性を追いかけている歌です。"手を伸ばしたって届かない触れられないんだ"っていうのがまさにそうですね。直接的な歌詞とかはありませんが、大人っぽい色気のある曲で間奏もめちゃめちゃ格好良いんですよ〜〜!ベースのスラップもまた!良い!!ビシッと決めた服で歌ってほしいです!ハットとか被っても良いですね。相手は凛とした余裕のある女性なんでしょう。最高か。"コウフク寸前"のとこで何かしらしてほしい。詳しくは言いません。"煌めいて飛び交って乾かせてよ"の歌い方がま〜〜色っぽい!ありがてぇ(?) 因みに岩本先輩にカラオケで歌われると間違いなく鼻血が出るので会場で聴きたいです。個室で聴いちゃだめです(言ってしまえば会場も個室)。そんな さっきとの温度差で風邪をひきたいフレーズはこちらです。

敵うものはないさ

どう足掻いても その微笑みにコウフク寸前のまま

優しさに弱いのは そう優しいしるし

細いまつげで耐えてる 涙模様

折れそうなほどにまっすぐにただ咲く花の

愛くるしさのよう 自分だけの色で軽やかに舞う

「World beats」…2016年発売の4枚目のオリジナルアルバム「EGG」に収録。

「Natural Venus…2012年発売の3枚目のオリジナルアルバム「experience」に収録。

 

阿部亮平くん

阿部ちゃんのミルクティーボイスで歌って欲しい曲は「見つめていたい」です。 このタイトルについて、ボーカル山村さんは"究極の愛情表現"だと語っています。道端の花をそっと愛でるように"見つめていたい"という優しい愛情が阿部ちゃんにぴったりだと思いました!胸に手を当てて にこにこ歌う姿が想像できますね。PVでは主人公が赤い糸の繋がった人と出会います。演出で阿部ちゃんが赤い糸をつけようものならオタクみんなが小指に糸を絡ませて来ますね!デュエルスタンバイ!!サビ前のevery breathで囁くところめっちゃ良いので絶対モニターで抜いてください。アコギで弾き語りでも良いかもしれない!椅子に座って足組んでギター弾いてくれるの最高ですね。曲前にMCで話繋げながらチューニング合わせてほしい。ゼ、ゼクシィ… そんな阿部ちゃんに平日の疲れを癒してもらいたいフレーズはこちらです。

微笑ったり泣きだしたり すべての想い出に

君がいる それだけで涙が出るよ

よろこびも悲しみも星のない夜も

君という花が咲く 涙が色付く

二度とない一瞬を まっすぐに咲き誇れ

かなわない輝きを見つめていたい

後は「僕の存在」ですかね!叶わないと気付いているからこそ、親友としてでも傍に居て支えたいと願う歌です。聴かんでも分かる、やばいやつや。真夜中でも雨が降っていても会いたいと言われたら会いに行く阿部ちゃん… ゼクシィ…(二冊目) 『君を幸せにしたいけど、自分には主役みたいに君を奪い去る事は出来ない』っていうのが一筋縄ではいかない所を感じて軽率に好きです。本気じゃないフリするしかない(cv. 阿部亮平)。ヒロインのことを誰よりも想っているのに報われない2番手キャラみある。私は2番手好きです。次にやる曲は明るい曲にしてください(ボロ泣き)。演出は冒頭からずっと降っていた雨に似せた何かが"ほら雨も止んだ"で空に手を翳すと月夜に変わるとかそういうのが良い。そんな悲しげに笑う阿部ちゃんで号泣したいフレーズはこちらです。これも絞るの勿体なかったので、しんどさ拗らせた方は是非一曲聴いてください!!

君にとって僕は恋愛小説の中の脇役みたいな存在で

主役みたいに君をね 奪い去るのも違うけど

君がつらいならこっちおいで

わがままでいい あるがままでいい

笑ってみてよ その涙はそのままでいいから

「君を守りたい 幸せにしたい」

なんて出来る訳でもないんだけど

「見つめていたい」…2009年配信開始のダウンロードシングル作。同年発売の1枚目のオリジナルアルバム「What's flumpool!?」にも収録。PVには野村周平くんが出演。au KDDI LISMO!」『LISMO!で恋するキャンペーン』CMキャンペーンソング。

「僕の存在」…2010年発売の5枚目のシングル作「君に届け」のB面。

 

 

 

選曲の都合上、またもPVが少ない事態に見舞われました。だてあべしか参照できないですね…

この間からなんなの?推しコンビにだけPV付けるキャンペーンでもやってんの???

やってないです。ほんとすみません。やる気がないんじゃない。選曲の中に思ってたよりもPVが無い。皆さんの手を煩わせてしまうことになりますが、本当に良い曲ばかりですので良ければしんどいポイントを参照しながらでも聴いてみてくださいね!最後まで読んでいただきありがとうございました!